『アメピン/ヘアピン/種類』絶対に失敗しない選び方♪【美容師おすすめ×1択】留め方詳細×動画解説

お話多く頂きます m(._.)m

 

『ヘアアレンジ』に使う『ヘアピン』って

結局どれがいいの?!問題 (ToT) orz

 

【答え】は

ダントツ×間違いなく♪( ✌︎’ω’)✌︎

『アメリカピン』

 

こちらをご利用頂けましたら

間違いありません m(._.)m

『アメピン/アメリカンピン』

さりげなく種類の分かれる『アメリカンピン』

1番『シンプル』に見えるコチラ♪

浜松市,美容室,美容院,2018,ヘアサロン,初心者,不器用,ヘアセット,ヘアアレンジ,セルフアレンジ,ヘアピン,留め方,留まらない,留められない,止め方,止まらない,止められない,原因,理由,解決,解消,使い方,オススメ,人気,最新,流行,流行り,トレンド,解説,説明,失敗,動画,アメリカピン,アメピン,悩み,ヘアアクセサリー

【理由】としては

『挟むチカラ』がダントツ×しっかりと♪

しています m(._.)m

 

ながら・・・

『ピン』を開くのに ×

なんだか&チカラがいるから。。。orz

-と-

敬遠されてしまいがちでは

ありますが m(._.)m

 

『セルフアレンジ』では

なにより♪

後ろも見えない (ToT)

 

『ピンポイント』で

本来×挟みたいポイントから

ずれてしまう事もある orz

 

↑コチラをカバーするためにも

【挟むチカラ】

なにより×マストとなります m(._.)m

いつも×うまく留めきれない orz

そんな際には♪

いつも分けとって頂いている

【髪の毛の分量を少し減らして】

-or- いつも挟んで頂いている

【毛束を2つに分けて】

挟んでみて下さい♪( ✌︎’ω’)✌︎

 

手間が掛かるから orz -と-

つい&一気に♪挟みたくなる気持ちも

と〜ってもよく分かります m(._.)m

が m(._.)m

『1本のヘアピン』にて

【挟める分量にも限界があるため】

結局×留めても落ちてくる (ToT)

のであれば/避けるためにも♪

【急がば回れ】

ぜひ&とってもおすすめです♪

『玉付きピン/アメリカピン』?!

地味に×ややこしい orz

『玉付ピン』と呼ばれている

コチラ m(._.)m

浜松市,美容室,美容院,2018,ヘアサロン,初心者,不器用,ヘアセット,ヘアアレンジ,セルフアレンジ,ヘアピン,留め方,留まらない,留められない,止め方,止まらない,止められない,原因,理由,解決,解消,使い方,オススメ,人気,最新,流行,流行り,トレンド,解説,説明,失敗,動画,アメリカピン,アメピン,悩み,ヘアアクセサリー

『玉付きピン』では

【挟むチカラがとても弱い作りのため】

ご自宅にて

『アメリカピン/玉付きピン』

2種類×転がっているようでしたら

ぜひ♪比較をお試し頂きたく思いマス m(._.)m

 

開くチカラがいらないから♪

&『玉付き』-なだけに-

なんか×留まりやすそうな気がする♪-と-

-密やかに×選ばれる機会が多いよう-

思いますm(._.)m

 

『セルフアレンジ』では完全に♪

おすすめさせて頂けません m(._.)m

ポイント使い-には-おすすめ♪

『前髪』を軽く留めておきたい♪

『可愛い×ヘアピン』を

【デザイン】として見せたい♪

浜松市,美容室,美容院,2018,ヘアサロン,初心者,不器用,ヘアセット,ヘアアレンジ,セルフアレンジ,ヘアピン,留め方,留まらない,留められない,止め方,止まらない,止められない,原因,理由,解決,解消,使い方,オススメ,人気,最新,流行,流行り,トレンド,解説,説明,失敗,動画,アメリカピン,アメピン,悩み,ヘアアクセサリー

そんな際-にのみ-

ご利用おすすめさせて頂きます♪

×

『ヘアアクセサリー』としてご利用の際には

1度『アメリカピン』にて

【下地を止めて頂き】その上から

『お飾り』として重ね付けがおすすめ♪

浜松市,美容室,美容院,2018,ヘアサロン,初心者,不器用,ヘアセット,ヘアアレンジ,セルフアレンジ,ヘアピン,留め方,留まらない,留められない,止め方,止まらない,止められない,原因,理由,解決,解消,使い方,オススメ,人気,最新,流行,流行り,トレンド,解説,説明,失敗,動画,アメリカピン,アメピン,悩み,ヘアアクセサリー

メリット♪として

『ヘアピン×留めるチカラ』を

無視して頂く事で-より-お好きな♪

『デザイン/場所/角度』に

可愛く♪ご利用頂けるよう思います♪( ✌︎’ω’)✌︎

『短い×アメリカピン』とか『Uピン』とか♪

浜松市,美容室,美容院,2018,ヘアサロン,初心者,不器用,ヘアセット,ヘアアレンジ,セルフアレンジ,ヘアピン,留め方,留まらない,留められない,止め方,止まらない,止められない,原因,理由,解決,解消,使い方,オススメ,人気,最新,流行,流行り,トレンド,解説,説明,失敗,動画,アメリカピン,アメピン,悩み,ヘアアクセサリー

こういったモノも

アクセントとしてのデザイン♪

軽く×留めておきたい♪-くらいでの-

ご利用をおすすめさせて頂きます m(._.)m

 

【美容室にてさせて頂くヘアアレンジ】では

細かい部分にて使わせて頂く機会がありますが

 

コチラもまた『セルフアレンジ』には

向きませんため『アメリカピン』での

対応がおすすめです♪

全て『アメリカピン』にてOK♪

基本的に♪

捻って留めたい♪

お団子の毛先をまとめたい♪

パラパラ落ちてくる髪を留めたい♪

耳にかけた髪が落ちてこないようにしたい♪

 

-こういったような-

しっかりと留めておきたい♪-トコロへは-

1番×シンプルな『アメリカピン』

 

コチラをご用意頂けましたら

間違いなく♪【全てに対応】

頂けるよう思いマス m(._.)m

いつも×留まりづらい理由/条件

『お手間/ポイント』として m(._.)m

『ストレートの状態』と

『コテでカールを付けた状態』では

【カール-故の-引っ掛かりにより】

挟みやすさ-が-

雲泥の差ともなりますm(._.)m

 

決して『巻き髪』迄は

全く×必要ありません m(._.)m

 

『毛先にワンカール付けて頂く』だけでも♪

『スタイルの持ち』-含め-

アレンジのしやすさ♪

デザインの幅♪

-共に-圧倒的に体感頂けますため♪

 

『コテ』or『ホットカーラー』での

【アレンジ前のワンカール作業♪】

 

セルフアレンジ×いつも上手く出来ない (ToT)

そんな際には♪

ゆっくり&少しずつでも m(._.)m

関連記事

『ヘアアイロン』× スタイリング × お悩み♪ お話多く頂く頂いております m(._.)m   -そのどれもに-当てはまる基本の基♪   ナニヨリの原因/対策/解決♪ 【毛先に-たった[…]

慣れて頂く事をおすすめさせて頂きます m(._.)m

『ヘアピン』× 留め方/向き × ワンポイント♪【動画解説】

【ヘアピン使い方×注意点】

『ピンの長い方』を『頭皮側/下』に

『短い方』を『上に』

 

『縦に差し込む』/頭皮の確認込めて

頭皮からヘアピンが浮いてしまう事が

【留まらない&ゆるゆるの最大の原因】

『頭皮』と『捻った毛束×表面』を

引っ付けるイメージ

 

ヘアピンを『横に倒して』頭皮に滑らせる

捻った部分を追いかけるイメージ

※ 慣れる迄×おすすめ♪

【2本で追いかける♪】

 

『ピン留め後』

-微調整の際には必ず-

【留めた場所を抑えながら♪】-が-

ポイントデス♪( ✌︎’ω’)✌︎

最新情報をチェックしよう!