『出店荒らし/空き巣/ピッキング』被害/対策×店舗/テナント【4選】方法/手口/やり方【セコムが大して効果のない根拠】

『出店荒らし』= 空き巣

【方法】= ピッキング

『ピッキング』=

ドアの鍵穴部分に『ピック』『テンション』という

特殊な工具を差し込んで

シリンダーを回して開錠する方法。

鍵が壊れていないため

侵入された事に気が付きにくい。

 

間接的ながら

【何度も】被害を目の当たりにした上で

 

【店舗/テナント】にて

回避×被害を最小限にするための対策

 

あくまでも『サービス系』での対策

『小売店』であれば

現金を回避できた-とて-

【侵入されてしまった時点で】

目の前に並んでしまっている-以上-

【相応/商品を持ってかいかれてしまう】事は

残念ながら

避けられないのではなかろうかと。

『出店荒らし』店舗/テナント×対策【4選】

そもそも ×

現金を置いておく/残しておく事 -自体が-【問題】

必ず×レジを開けておく

 

とにかく【基本×諦め】店内を荒らさせない

 

セキュリティ?!

被害は一瞬

管理会社が来る迄の間【とっくに】犯人の姿はない

仮に捕まった-とて-

強盗をする人に

返済能力を求める事 -自体-【ナンセンス】

 

問題自体を無力化するのであれば

完全キャッシュレス化 ×【1択】

現金を置いておく事 -自体が-【問題】

とにかく責任者が

責任を持って『現金管理』

 

持ち帰らせられる信用環境が無い時点で

『組織×従事者』として【問題】

×

【釣り銭×シフト×交代制】など

『出勤時×退勤時』

-その人が居なければならない-

その『システム』自体【問題】

 

何セットか『釣り銭』を作り

【何人かに】管理させればいいだけ

『組織×従事者×信用×システム』の【問題】

とにかく【基本×諦め】店内を荒らさせない

【テナント×空き巣】=

目的は『現金』のみ

必ずレジを全開にしておき

現金がない/持ち帰られている事をアピール

【事実】金目のモノがなければ諦めすぐに帰る

とにかく×なる早×お帰り頂く『環境作り』

 

中途半端に

レジなどを隠し/閉め

現金が【明らか】分かりにくい場合

現金/金目のモノを【探すために】

店内を荒らされてしまう

不必要な可能性が【追加発生】してしまう。

セキュリティ?!

『ピッキング』

笑えない中×感心してしまう程

メチャクチャ丁寧な作業 orz

セキュリティ契約があった-とて-

所用時間『たったの数分』

【例え】

警報音が鳴り響いた-とて-

管理会社が現場に到着する迄の間にドロン

 

相手も『プロフェッショナル』

 

セキュリティにお金をかけるくらいであれば

金目のモノを徹底管理し

『窓ガラス×1枚』分の修繕費用として

【ハナから】割り切ってしまったほうが『割安』

-あくまでも- 個人的×体感/主観

盗られたお金は戻らない

【後に】犯人が捕まった-とて-

盗られたお金は戻りません。

 

事情聴取的に

警察が犯人から聞き取った情報を元に

店舗に話を聞くために巡回はしてくるモノノ・・・

 

それだけ。

 

肩代わりしてもらえる訳でもありません。

 

セキュリティも安くはありません。

 

盗られた後に現場に到着された-とて-・・・

 

しいての『対策』として

【フェイク】であれ

防犯カメラ×セキュリティ契約済シール

くらいではなかろうかと。。。

 

【結局】回避率×100% が叶わない以上

【セキュリティ×対策】に経費を掛けるのではなく

誘導的に諦め

素直にお帰り頂く事が

【結果】現実的×最小被害 に留まるような

『気が』しています m(._.)m

最新情報をチェックしよう!