【三億円事件×白田×本/書籍】嘘?フィクション?使い道は?元公安警察が明かした事件の真相?『信じるか信じないかはあなた様次第』

ただただ、、

『タイトル』がズル過ぎる件 w♪orz

スルー出来るはずがありません (ToT)

 

読み終わった後でさえ、、、

正直×結局

『フィクション』なのか・・・

『ノンフィクション』なのか・・・

納得したようで・・・

納得していないような・・・

スッキリしたようで・・・

スッキリしていないような・・・

 

ただただ×もはや【都市伝説】

『信じるか信じないかはあなた様次第』

 

-そんな中×さらなる- 結局×どっち?!

引用:TOCANA 知的好奇心の扉 トカナ【三億円事件】「自称犯人はニセモノ、真実はゲイ倶楽部の…」元公安が緊急暴露! 投稿者にも厳重注意で…!?

元公安警察が明かした

「三億円事件」の真相

元公安警察:北芝健氏

 

結論から申し上げますと

今回の書き込みはまったくのウソ。

よくあるネット上のデマ情報と同じく

愚か者が真犯人を装い

面白おかしく自己顕示欲のために

書き込んでいることは

間違いないでしょう。

振り回される必要はありません。

 

三億円事件の犯人は

当時のとある白バイ隊員の息子です。

犯人の妹も警官になっていました。

犯人自身は同性愛者で

ゲイ仲間と事業を始めようとしていて

その資金を調達しようと

事件を起こしました。

当時としては珍しかった

ゲイクラブを開店するため

ハコや備品、ホステスたちに

支払う金が必要だったことから

東芝府中工場の従業員に

支払われる給料に目をつけたのです。

 

実は

この三億円事件の犯人は

事件の5日後に

青酸カリを飲んで突然死しています。

そしてこの死は

自殺などではなかった。

事件を知った白バイ隊員の父親が

息子のお茶に青酸カリを入れて

殺したと考えられているのです。

 

警察はこの一件について

自殺か他殺かを明らかにせず

ある男(犯人)が

青酸カリ入りのお茶を飲んで絶命した

として処理しました。

 

捜査した人間もいなければ

検証もされていないわけですから

もはやこの一連の話を

立証することはできない。

しかし

警察OBたちの間では

これこそが三億円事件の顛末であると

定説化しています。

ちなみに

金は犯人の仲間たちの手に

散り散りになって渡った

といわれています。

どちらにせよ×断定風ながら

何故だか×モヤモヤと-してしまう-気がするのは・・・

『ワタシ』だけ?!

『府中三億円事件を計画/実行したのは私です』白田

三億円事件 白田,三億円事件 橋下京子,三億円事件 三神千晶,三億円事件 少年S 省吾,三億円事件 本 小説 評価,三億円事件 本 小説 レビュー,三億円事件 本 小説 感想,三億円事件 真相 真犯人 少年S 省吾,三億円事件

【発売日】

2018.12.7

【定価】

¥1,000/税別

【ページ数】

160ページ

【ストーリー】

三億円事件 白田,三億円事件 橋下京子,三億円事件 三神千晶,三億円事件 少年S 省吾,三億円事件 本 小説 評価,三億円事件 本 小説 レビュー,三億円事件 本 小説 感想,三億円事件 真相 真犯人 少年S 省吾,三億円事件
出典:「府中三億円事件を計画・実行したのは私です。」/ポプラ社
三億円事件 白田,三億円事件 橋下京子,三億円事件 三神千晶,三億円事件 少年S 省吾,三億円事件 本 小説 評価,三億円事件 本 小説 レビュー,三億円事件 本 小説 感想,三億円事件 真相 真犯人 少年S 省吾,三億円事件
出典:「府中三億円事件を計画・実行したのは私です。」/ポプラ社

『三億円事件』× 真相?!

これまで暗×公に出回ってきた

数々の『三億円事件の真相×解明』

まさに&ほぼ『ソレ』です m(._.)m

 

【オカルト好き】でない方様 -であれ-

きっと×一度くらい

目&耳にされた事があるのではないかなと。。。

 

犯行当日×雨

白バイ警官に扮した真犯人

 

車にダイナマイトが仕掛けられている

とゆう情報があります。

調べさせて下さい。

 

現金輸送車に乗っていた銀行員を下ろし

そのまま車を奪い

予め準備していた車に乗り換え逃走。

 

こんな【都市伝説】も

-まんまそのまんま-

『ノンフィクション』として

語られています。

 

警察官の息子が真犯人?!

警察側の隠蔽?!

一体×何が語られているのか?!

じゃぁ×一体×何が?!

三億円事件 白田,三億円事件 橋下京子,三億円事件 三神千晶,三億円事件 少年S 省吾,三億円事件 本 小説 評価,三億円事件 本 小説 レビュー,三億円事件 本 小説 感想,三億円事件 真相 真犯人 少年S 省吾,三億円事件

にて×語られているのか。。。

 

結局×誰が?!

 

最重要×容疑者『少年S』とは?!

 

なんで×今更『公』にする事に?!

 

なんで×そんな事になったの?!

 

目的は?!

 

なんで×時効を迎えられたの?!

 

どんな気持ちだったの?!

 

警察との関わりは?!

 

未だ×公開されていない

隠蔽され続けている?!『遺留品』って?!

『キーパーソン』は【4人】

学生運動が盛んに行われていた

1968年

【首謀者】大学生『白田』

 

三億円事件の最も重要な容疑者と

-されていながらも-

事件後自宅にて服毒自殺を図った

【少年S】白田の昔ながらの友人『省吾』

 

大学の同級生『橋下京子』

学生運動家団体会長『三神千晶』

 

この『4人』

-同じ時代×同じ時間に-

巡り会う事さえなければ、、、

大人になるって

こうゆう事なんだろうな。

ちょっと前までは

『やる』か『やらない』かなら

『やる』を選べば良かった。

だけど今は

その二択に

『できない』が加わった。。。

引用:「府中三億円事件を計画・実行したのは私です。」/ポプラ社

ぜひ♪ご自身のジャッジにて♪

改めまして m(._.)m

『ノンフィクション』なのに

『ノンフィクション』過ぎて

『フィクション』としか聞こえない程の

『ノンフィクション』

ぜひ♪

ご自身の目で×ご自身なりの真実を。。。

この作品を観ていると、、、

コチラは『完全なるフィクション』ながら

心情の揺れ動き方が

-まさに&まんま- 頭をよぎり重なった作品♪

関連記事

普段×小説等をご覧頂かれない♪ そんな方様へも×ぜひ♪ 原作から×まずおすすめさせて頂きたい♪   小説って、、、 どんなもんか×1回くらいは 観てみたい気もするけれども・・・ 結局×どれ[…]

最新情報をチェックしよう!