『美容師×通信教育』『美容学校』効率的な選び方/違い/メリット/デメリット【確認必須/福利厚生】

どちらかとゆうと、、、

親御さんよりこんなお話を。。。

 

美容院って大変でしょ、、、?!

ウチの子やっていけるのかねぇ。。。

 

むか〜しむかし w♪

『なりたい職業×No.1』

なんて時代も一瞬 w♪ありました m(._.)m

 

現代でゆうトコロの『YouTuber』w♪(ToT)

って、、、

この時点ですでに×なんか微妙。。。w♪orz

 

【美容学校へ進学】

【他業種より美容業界へ転職】

【美容室から別の美容室へ】

 

同業として

志して頂ける事へ大変嬉しくもありますが m(._.)m

その反面

世間話がてらキツメに1度

釘を刺させて頂いております m(._.)m

 

それでも♪と

尚×足を踏み入れて頂ければ

これ以上の幸いはありません♪m(._.)m

 

志して頂く際でのご検討ついでに

『美容学校×進学』『美容室×通信教育』

メリット/デメリット/おすすめ/効率的な選び方

ご案内させて頂いております m(._.)m

『美容学校×進学』『美容室×通信教育』メリット/デメリット

まず×始めに

大袈裟に聴こえてしまうよう思いますが m(._.)m

【美容業界×離職率】

51%は間違いありません m(._.)m

個人的体感としては

70%と見積もらせて頂いております m(._.)m

-故-【無責任に】

おすすめですよ♪

頑張って下さい♪等とはご相談頂いた以上

口が裂けても薄っぺらなご回答は出来ません m(._.)m

 

【15年以上】続けたにも関わらず、、、

業界から離れてしまうような

ウソみたいなホントの話 orz

関連記事

正直・・・ もう、、、 どのくらい前なのかさえも m(._.)m   過去/以前×担当させて頂いた事のある お客様よりお問い合わせを頂きました m(._.)m   とても嬉しく […]

おすすめ♪

『美容学校』= 2年間

あくまでも【美容師免許取得】

こうイメージ頂ければと m(._.)m

 

個人的には

【美容室就職×通信教育×美容師免許取得】への

おすすめをさせて頂いております m(._.)m

 

現代では『求人』としても

かなり少なくなったのではないかなと思います m(._.)m

 

現場で働きながら/美容業界に触れながら

【美容師免許取得】

 

美容学校と比べ

【通信教育×免許取得】迄

美容室勤務ベース『スクーリング/3年』

ながら

なりよりのメリットは

美容学校での免許取得迄の『2年』

【実践経験を積める】

これ以上ないメリットのよう考えております m(._.)m

 

たかが『2年』されど『2年』

 

「美容学校」は華やかデス♪

 

現代ならでは

カリスマ美容師×講師♪

ヘアーショー♪

創作×コンテスト♪

シャンプー×カット×ヘアカラー♪

 

否定するお話ではありません m(._.)m

 

ただ×華やか風♪を体感してしまう事で

-ギャップにより-今尚×変わらず×留まる事ない

【第一関門】『入社半年×離職』へ

少なからず繋がり得るのではないかなと m(._.)m

 

美容学校で培った技術は

【就職先×それぞれのマニュアル】により

結局×全て×ゼロからのスタートとなります m(._.)m

 

【仮に】美容学校時×コンテスト1位♪

であったとしても・・・

 

鼻っ柱が折れる音と共に

こんなはずじゃなかった orz と。。。

 

こういった

良い意味&悪い意味であれ

【現場=ギャップ×ゼロ】

【2年間がそのまま活きる技術に】

時間を-より-有効利用出来るよう考えております m(._.)m

 

改めまして

現代では×間違いナク

少ない求人のよう思います m(._.)m

-が-

それだけの価値はあります故

【興味であればぜひご進学】or

【美容業界で仕事をしてみたい】

 

そんな際には【直接】

美容室

ネイルサロン

エステサロン

ヘアメイク への

お問い合わせをおすすめさせて頂きます m(._.)m

『他業種』より『美容業界』へ転職

【社会経験×済】故

相応の覚悟と志の末での

ご判断のよう思います m(._.)m

 

間違いナク『通信教育×求人』にて

お探し下さい m(._.)m

 

その「志」が

必ず×他に負けない力と結果に繋がります m(._.)m

 

その「熱」を現場での【即×全て身になる】

有効なお時間にご利用頂きたく思います m(._.)m

 

こんな地方であれ

【2017年×転職先探し×通信教育】にて

実際『美容業界へ転職』された

お客様のご友人がいらっしゃいました m(._.)m

 

何卒×諦めずにお探し頂けましたら幸いです m(._.)m

『福利厚生』必至

お恥ずかしいお話ながら m(._.)m

個人的にもそうだったように、、、

『20歳×そこそこ』では

世の中のシステム迄は

正直×理解がまだ難しいよう思います m(._.)m

 

ぜひ親御様より

【福利厚生へのご確認】を

一緒にご協力頂けましたらと m(._.)m

 

【ガイダンス×サロン見学】等での

『確認事項×アドバイス』含め

『求人票/詳細欄』での【表向き】だけでなく

可能な限り【声として】

・有給休暇

・給与形態×昇給

・女性の方であれば産後復帰

・退職金

・生涯雇用

 

合わせまして

【教育システム×支援】

コチラに関しては

大きな会社ならではでの

なによりの恩恵となりますため

【必須】とご認識頂けましたら幸いです m(._.)m

 

判らなくて当たり前/そんな話聞いてなかった

 

残念ながら

【現代では】通用しません m(._.)m

 

【求職者が会社を選ぶ/企業側が選ばれる】

時代へと変わってきました

×

自身で選んだ以上×何が起ころうと

会社のせいにする時代でもなくなりました

 

ご周知の通り

【全ての理想を叶える=あり得ません】

-が-

それぞれ想い描く未来に必要なご検討を

頂けましたら幸いです m(._.)m

続けられた『2つの理由』

【過去】

こんなエピソードが記憶に残っています。

 

『美容学校卒業後』→『入社』

そのスタッフのお母様がご来店時

こんなお話を・・・

 

この子『美容師さん』になるのが

幼稚園からの夢だったみたいで♪

・・・

、、、

。。。

【結果】

『3年程』で業界からも離れてしまいました。

 

理由は×きっと

こんなはずじゃなかった。。。

 

技術を習得するために

営業後にも関わらず×夜遅く迄わざわざ残り

【何度も×何度も×何度も×何度も×何度も】

同じ事を繰り返し・・・

『1つ』終わったら

また次の繰り返し×エンドレス m(._.)m

 

嫌になってしまったのでしょう。

 

幼稚園から思い描いていた夢でさえ。。。

 

もちろん引き留める事もありません m(._.)m

 

個人的に×今尚-

続けさせて頂けている理由が『2つ』

 

『1つ目』は

ド素人として【勢い×8割】美容室入社×通信教育

美容業界かどんなモノなのか

イメージ&理想等【1mmもなく】

右も左はもちろん知識はむしろマイナスレベル orz

-故に-

『こうゆうモノなんだ』としかありませんでした

 

ただただ×必死に付いていくだけ

それ以外無駄な事を考える余裕もありませんでした

 

頑張れば頑張った分だけ

自身に分かりやすく還ってきます

手を抜けばまた同じように

 

その先含め【全て×自身次第】しかありません

 

『2つ目』は

有難い【人との縁】です m(._.)m

数え切れない程たくさんの方に

助けて/支えて/お力添え頂きました m(._.)m

 

きっと、、、

『縁とタイミング』に救われた-だけ-

 

正直×結局

実際にやってみなけりゃ判らない

となってしまうのかもしれません。

-が-

改めまして×間違いナク

【時代は変わりました】

-故-

可能な限り情報を集めて頂き

1つでも多くの

『こんなはずじゃなかった』を潰して頂き

【20代】でしか使えない

『貴重でとても大切な時間の投資』故

ぜひ「親御様」より細かいお話含め

うるさいなぁ!!!分かってる!!!!

-とゆわれようとも×それでも×しつこく-

お伝え&お話頂けましたら幸いです m(._.)m

 

キレイゴトかもしれません

 

【就職】=『業種』関係なく

本来『人生を信頼して預ける場所』で

あるべき/あってほしいと。。。

願いたく思いマス m(._.)m

『他の美容室』への転職

会社を離れた

今でこそではありますが orz w♪

 

今の環境が圧倒的に『井の中の蛙』であったと

【後に】思える環境は【必ず】存在します。

関連記事

密やかながら m(._.)m 地味にお話し頂く機会多いような。。。 仕事辞めたい。。。かも?! 合わせて 会社×辞めて良かった?! ※ 深刻レベル-等では-全然なく♪ 半分ご冗談×半分本気 w♪ […]

人間は一生のうち

逢うべき人には必ず逢える

しかも

一瞬早過ぎず一瞬遅過ぎない時に

関連記事

人生を動かす♪人に贈りたい♪心震える♪【名言集/16選】   映画『ちはやふる/結び』宮内妙子×松田美由紀 チャンスには ドアノブがついていない 自分からは開けられない 誰かが開けてくれた時に 迷わず[…]

最新情報をチェックしよう!